夏季休業のお知らせ

和工房 包結オンラインショップの夏季休業のお知らせです。

 

和工房 包結は8月5日〜15日まで、研修のためお休みをいただきます。

この間もご注文は受け付けておりますが、制作と発送は8月16日以降の対応となりますので、ご了承くださいませ。

どうぞよろしくお願い致します。


世界の行事をむすぶ水引の会(ギリシャ・ジューンブライド)

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。

 

ようやく梅雨明けして夏がやってきました。

昨年の今頃はどうだったのかな、と1年前のブログを見返してみると、

猛暑日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

京都は祇園祭後祭の真っ最中ですが、行事の一つ「花傘巡行」が猛暑で中止になったとか。

と書いていました。

たしかに、昨年は異常に暑かった!今年は今の所ずいぶんと暑さはましですが、この後どうなるんでしょう。

夏が暑いのは仕方がないとして、9月10月といつまでも暑いのは勘弁してほしいです。


さて、

和工房 包結の水引の会 京都教室の6月は、ギリシャの「ジューンブライド」。
モチーフは天使、ブライダルグッズでした。

 

 

 

まずはこちらのウェディングブーケ!

ボールブーケ と呼ばれる丸い形のブーケです。

ウェディングブーケは、森田がずっと以前から作りたいと考えていたもの。ついに実現しました!

 

 

あわび結びで結ばれた胡蝶蘭がぎっしり。レースのようにも見え、ドレスと合わせてもきれいに映えます。

水引ですから、もちろん和装との相性の良さは折り紙つき。

 

 

生花のブーケとは違い、結婚式が終わった後もずっと残しておくことができるので、インテリアとして楽しめます

桐箱入りのお届けなので大事に閉まっておくこともできます。

 

こちら、オンラインショップでご注文可能です。

>[カラーオーダー]水引レースのボールブーケ 胡蝶蘭

 

衣装の色やお好みに合わせてお好きな色で、世界でひとつだけの水引ブーケをオーダーできます。

水引の色展開は数百色もありますので、ぜひご相談くださいね。

 

 

ブーケとお揃いの、ブートニアとヘッドドレスも登場しました!

 

 

ボリュームたっぷりの華やかなヘッドドレス。あわび結びの繊細な造形は、近くで見るほど「手が込んでる!」のが分かります。

ちょっと差をつけたい花嫁さんにおすすめ!

 

こちらもオンラインショップにて、お好きな色で注文できますよ。

[カラーオーダー]水引レースのヘッドドレス 胡蝶蘭

 

 

こちらも大きなフラワーモチーフのヘッドドレス。

オールホワイトの大人っぽいデザインです。

このお花は「宝相華」という、実在しない架空のお花。

牡丹やシャクナゲなどの花の美しさを合わせた理想の花として、古くから文様として描かれてきました。

 


下目につけると優雅な雰囲気です。

水引の透け感がドレスにもぴったり。もちろん和装との相性は抜群!

こちらも近日中にオンラインショップに登場します。

 

 

 

こちらもオンラインショップで大人気の商品、水引レースのベビーシューズリングピロー。

ヨーロッパでは、ベビーシューズを玄関に置いておくと幸せが歩いてやってくると言われているそう。
2つで1つである事から、寄り添う夫婦の姿にも重なります。

天使がやってきて祝福してくれていますよ。

オンラインショップはこちら。(天使は付いていません)

>リングピロー 水引レースのベビーシューズ(純白)

 

 

 

今回、一番人気だったウェディングドレスのオブジェ。

ご自分の結婚式のときのドレスを作られた方が多かったそうですよ。

ウェディングドレスと、お色直しのドレスと2つ作られた方もいらっしゃったとか!

両手に乗るぐらいのサイズなので、身近に飾って結婚式を思い出すことができますね。

 

 

 

ナチュラルな雰囲気の花嫁さんをイメージした、カモミールのブーケも。

 

 

 

日本ではまだあまり馴染みがありませんが、海外ではかなり一般的な「エスコートカード」。

ゲスト一人一人に配られ、書かれたテーブルへと進みます。日本の席次表がわりですね。

こちらはアンティークの鍵をモチーフにした、水引のエスコートカード。

鍵はエスコートカードでとても人気があるモチーフです。

 

 

鍵を守ってくれる天使。

こんなエスコートカードがあれば、パーティーが始まる前から楽しい気分になれそうです。

 

 

こちらは、幸せな結婚を祈って何か青いものを取り入れるおまじない「サムシングブルー」をイメージして。

すべて伝統的な水引の結びの技で作られているとは思えませんね。

 

 

 

おまけとして、2016年の京都教室で登場した「おやゆび姫」のラストシーンも再登場しました。

もう3年前なんですね〜。なつかしい!

 

もともと水引は日本で古くから婚礼に使われてきました。

素材として無限の可能性がある水引。

洋風のイメージもこんなふうに作り出すことができる上に、伝統的な結びの造形のおかげで和装にも合わせることができるという嬉しい二面性を持っています。

水引とブライダルの相性の良さを再確認できた会でした!

 

和工房 包結の水引の会 京都教室「世界の行事をむすぶ水引の会」

8月のテーマはいよいよ1年前に迫った「オリンピック」。

スポーツグッズや国旗を結びます。

日本の伝統的な結びの技である水引で、世界各地に伝わる様々な行事を結ぶ旅に出てみませんか。

 

水引教室の詳細・ご予約はこちらから。

こだわりのご祝儀袋や和のしつらえ、よそおいを彩る和工房 包結の水引細工。

和工房 包結公式オンラインショップはこちらから。

和工房 包結 公式オンラインショップ


オンラインショップリニューアルのお知らせ

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。

 

本日オンラインショップをリニューアルいたしました。

より使いやすく、お買い物を楽しんでいただけるよう引き続き改善を続けてまいります。

 

お気づきの点などございましたら是非お知らせくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。


世界の行事をむすぶ水引の会(メキシコ・シンコ・デ・マヨ)

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。

 

皆さまがお住まいの地域ではもう梅雨入りしましたか?

和工房 包結の工房のある京都は、6月後半になってもまだ梅雨入り宣言がありません。

毎日じめじめと雨ばかりなのも気が滅入りますが、あまりに降らないのも水不足が心配だし……難しいところですね。


和工房 包結の水引の会 京都教室の5月は、からっと明るいメキシコの「シンコ・デ・マヨ」。
モチーフはスカル、サボテン、ラクダでした。

 

 

カラフルで賑やかなモチーフが勢揃い。

シンコ・デ・マヨはメキシコ人の伝統と尊厳の祝典として知られていて、この日は音楽とダンスとメキシコ料理、そして絶対欠かせないビール!の日。

小道具としてメキシコのコロナビールも用意しましたよ。

 

 

 

水引で結ぶスカル(ガイコツ)!?とビックリされた方もいたかもしれませんね。

メキシコといえば、死者と楽しく過ごすという「死者の日」のお祭り。

最近ではディズニーの映画「リメンバー・ミー」の舞台にもなりました。

カラフルな装飾とオレンジ色の美しいマリーゴールドの花、テキーラやビールを飲んで楽しく過ごす、独特の文化があります。

 

 

 

色鮮やかな水引で結ばれたスカル、お花の飾りもついてます。

怖い感じが全然しなくて、とってもキュートです。

 

 

 

メキシコの帽子、ソンブレロを被ったスカルも。

笑っているような表情が楽しそう。

 

 

 

マリアッチはメキシコの音楽を演奏する楽団、またはメキシコ音楽そのものを指すことも。

バイオリン、トランペット、メキシコのギターであるギタロンなどが使われます。

 

 

 

「死者の日」に欠かせないお花、マリーゴールド。

故人の祭壇に賑やかに飾りつけられます。

この時期、市場にはマリーゴールドが大量に売られているとか。

 

 

 

こちらもメキシコといえばおなじみのサボテン。

品種によっては食用にもなります。

今回、生徒さんの一番人気は向かって左側のサボテンだったそう。

ビーズをあわび結びに結び込んでいくという、ちょっと新しいテクニックを使っています。

 

 

 

こちらはサボテンのトゲトゲを、短く切ったワイヤーで表現しました。

小さなピンクのお花がかわいいですね。

 

 

 

砂漠を旅するラクダ。

メキシコでは各地で観光客向けのラクダツアーがあります。

エジプトでラクダに乗ったことがあるという森田。

その時の経験から、「ラクダはけっこう足が長い!」というポイントにこだわったそうですよ。

 

今年の「世界の行事をむすぶ水引の会」は、毎回違う世界の国々の行事をテーマにしているため、事前の調査が欠かせません。

今回のメキシコの調査のために色々と調べた森田、近所においしいメキシコ料理屋さんも見つけたそうです。

夏になると俄然食べたくなるメキシコ料理、私もそのお店に行ってみたいと思います!

気になる方はぜひ、教室で森田に尋ねてみてくださいね。

 

 

和工房 包結の水引の会 京都教室「世界の行事をむすぶ水引の会」

7月のテーマはフランス「バースデー」

バースデーケーキやエッフェル塔を結びます。

日本の伝統的な結びの技である水引で、世界各地に伝わる様々な行事を結ぶ旅に出てみませんか。

 

水引教室の詳細・ご予約はこちらから。

こだわりのご祝儀袋や和のしつらえ、よそおいを彩る和工房 包結の水引細工。

和工房 包結公式オンラインショップはこちらから。

和工房 包結 公式オンラインショップ


オンラインショップ「G20サミット」に伴う交通規制によるお届けへの影響について

大阪市内で「G20サミット」が開催されることに伴い、大阪府内で大規模な交通規制が行われる影響で、6月27日(木)から7月2日(火)頃まで、関西地方の一部地域がお届け先または発送元となる荷物のお届けに遅れが生じる可能性があります。

 

・6月27日(木)から7月2日(火)まで、大阪府(全域)、兵庫県(芦屋市、尼崎市、伊丹市、西宮市)宛てのお荷物は、日時指定ができませんのでご了承ください。
・対象地域以外へのお届けに関しても、配達に遅れが生じることがありますのでご了承ください。

 

詳しくは下記お知らせをご確認ください。

 

クロネコヤマト

http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_190531_02.html

 

日本郵便

https://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2019/0606_01.html


テレビ出演のお知らせ

NHKより取材を受けましたVTRの放送予定です。

 

5月8日(水)18:30〜19:00
NHK総合「ニュース630京いちにち」(京都ローカル) 

5月9日(木)11:30〜正午
NHK総合「ぐるっと関西おひるまえ」(関西ローカル) 

 

※以上2番組で同じVTRを放送します。 
※ニュース番組のため、放送予定が変更になる場合があります。 
※放送後、NHK京都放送局のHPで動画がアップロードされます。


世界の行事をむすぶ水引の会(アメリカ・母の日)

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。

 

夏のように暑くなったかと思えば、一気に冬に戻ったように感じるほど冷え込む夜があったり

気温の変化に振り回されている今日この頃です。

ゴールデンウィークの間はみなさまどこかにお出掛けでしたでしょうか。

連休中も水引の会が開催されていましたので、そちらに参加していました!という方もいらっしゃるでしょうね。


和工房 包結の水引の会 京都教室の4月は、もうすぐやってくる、アメリカの「母の日」。
モチーフはカーネーション、メッセージカードでした。

 

 

まずは、主役のカーネーションをご紹介します。

やはり一番人気だったこのカーネーション。

小さなタイプはこれまでにも登場していたのですが、こちらのほぼ実物大のリアルタイプ(?)カーネーションは今回初お目見え。

ずっとこのタイプのカーネーションを作りたかったという森田が、先日のバレンタインの回での薔薇を経てこちらを完成させました。

 

 

 

フリルのような複雑な形の花びらが何層にも重なるカーネーション。

よく見ると一つ一つが「あわび結び」で作られています。

簡単にはほどけない事から、固く結ばれた縁をあらわすあわび結び。

母の日のプレゼントにぴったりのカーネーションになりました。

 

というわけで……

 

 

お母さまへの贈り物にぴったりの水引フラワーボックスもオンラインショップに登場しました。

赤とピンクのカーネーションは、レースのようなあわび結びの花びらが華やか。

淡いピンクのガーベラと木苺を合わせました。

ピンクから赤への美しいグラデーション、見ているだけで気持ちが上がるカラーリングです。

 

カーネーションの花言葉はもちろん「母への愛」。

ガーベラは「感謝」をあらわし、木苺は「幸福な家庭」や「謙遜」などの花言葉をもっています。

まるでケーキのようにかわいいフラワーボックス、ぐるりと巻いた水引リボンも素敵。

 

>水引フラワーボックス カーネーション

 

 

京都教室に参加されたみなさま、このコカコーラの瓶にお気付きでしたか?

「アメリカといえばコカコーラ」と、森田が、小物として用意していたものなのですが

瓶のコーラがなかなか見つからず、けっこう探すのに苦労したそうですよ。

 

 

大きなカーネーションはちょっとハードルが高い!という方におすすめの、小さなカーネーション。

ぽち袋に仕上げたり……

 

 

こちらはオンラインショップでも人気のメッセージカード。

赤・ピンク、どちらもかわいらしいですね。

 

>水引メッセージカード カーネーション

 

今回はカーネーションの他にも、たくさんのお花が登場しました。

 

 

チューリップ、アネモネ、ビオラ、ガーベラなどなど、お花づくし!

 

 

 

いろんなお花を、ぎゅぎゅっとフラワーボックスに詰めてみました。

色合いによってイメージが大きく変わりますね。

 

 

こちらはカモミールやシロツメクサ、タンポポなどを結んだ野の花のブーケ。

素朴なかわいらしさ。こういう感じも大好きです。

 

 

吉祥文様の「花喰鳥」を、カーネーションをくわえた小鳥にアレンジしたリース。

オンラインショップでも人気の商品です。

こちらはショップの商品とは色と向きが違う、レアな小鳥さん。

鮮やかなピンクが印象的です。

 

>水引の和リース 花喰鳥(カーネーション)

 

 

和工房 包結の水引の会 京都教室「世界の行事をむすぶ水引の会」

5月のテーマはメキシコの「シンコ・デ・マヨ」
スカルやサボテン、ラクダなど、ちょっと変わったモチーフが登場しますよ。

日本の伝統的な結びの技である水引で、世界各地に伝わる様々な行事を結ぶ旅に出てみませんか。

 

水引教室の詳細・ご予約はこちらから。

こだわりのご祝儀袋や和のしつらえ、よそおいを彩る和工房 包結の水引細工。

和工房 包結公式オンラインショップはこちらから。

和工房 包結 公式オンラインショップ


世界の行事をむすぶ水引の会(イギリス・イースター)

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。

 

京都は桜のシーズンももう終盤かな、というところ。

まだ夜は冷えますが、冬はもう終わった!という感じがします。

春、いいですねぇ〜。


和工房 包結の水引の会 京都教室の3月は、そんな春の気分にぴったりのテーマ、イギリスの「イースター」
モチーフはイースターエッグ、うさぎでした。

 

 

イースター(復活祭)は、キリスト教ではもっとも重要なお祭り。

十字架に架けられ埋葬されたイエスが、その後復活して弟子達に姿をあらわしたという聖書の言い伝えに基づいています。

 

クリスマスと同じく、家族で集まってご馳走を食べるのがイースターのならわし。

また、生命の復活を意味する卵を使ったデコレーションや遊びを楽しみます。

 

 

あちこちに隠されたイースターエッグを探して回るエッグハント。

日本ではイースターはクリスマスほど根付いてはいませんが、幼稚園などで子供達の遊びとしてエッグハントをする所もあるそうですね。

 

 

左は海外から取り寄せた、イースターエッグハント用のかご。水引で結んだリボンをあしらいました。

そして右のピンクのかごは、すべて水引の結びで作られているんですよ。

エッグ型のチョコレートと、小さなうさぎが入っています。

 

 

カラフルなイースターエッグ。

お好きな色で結んでいただけるので、色選びも楽しめます。

一番人気は左から二番目。よく見ると中にひよこが入っているんですよ。

 

 

エッグハントでは、プラスチック製のエッグ型の容器にお菓子や小さなおもちゃを入れて宝探しをすることも。

水引で結んだ指輪や小さな水引飾りを容器に入れて。

 

 

多産であることから豊穣のシンボルとされるうさぎも、イースターの重要なモチーフです。

この時期、ヨーロッパではたまご型やうさぎ型のチョコレートやお菓子などの商品がたくさん並びます。

日本でもイースターの限定スイーツが見られるようになりましたね。

 

 

今回森田がイースターのイメージを膨らませるための参考図書として購入したとってもかわいらしい絵本。

水引のうさぎとひよこ入りエッグと一緒に写真を撮りました。

 

ぴょんぴょん跳ね回るうさぎが、春の生命の躍動する気分に合っているから……というのも、うさぎがイースターの象徴になっている理由の一つでもあるそう。

春をお祝いする、うきうきするような気持ちは世界中同じなんですね。

 

 

純潔の象徴であるテッポウユリ。イースターリリーとも呼ばれ、イースターに欠かせない花となっています。

和工房 包結の水引の会ではこんなふうに、テーマに合わせたお花が登場する回もありますよ。

「お花を結びたい」という生徒さんもけっこういらっしゃるので、森田も毎回モチーフを工夫しています。

 

和工房 包結の水引の会 京都教室「世界の行事をむすぶ水引の会」

5月のテーマはメキシコの「シンコ・デ・マヨ」
スカルやサボテン、ラクダなど、ちょっと変わったモチーフが登場しますよ。

日本の伝統的な結びの技である水引で、世界各地に伝わる様々な行事を結ぶ旅に出てみませんか。

 

水引教室の詳細・ご予約はこちらから。

こだわりのご祝儀袋や和のしつらえ、よそおいを彩る和工房 包結の水引細工。

和工房 包結公式オンラインショップはこちらから。

和工房 包結 公式オンラインショップ


世界の行事をむすぶ水引の会(イタリア・バレンタイン)

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。

 

まだ朝晩は冷えますが、少しずつ春が近づいてきてますね。

和工房 包結のオンラインショップでも、春色アイテムに注目が集まっているようです。

お部屋のインテリアで春を先取りすると、気持ちが上向きになれそうですね。

 

和工房 包結の水引の会 京都教室の2月のテーマはイタリアの「バレンタイン」
モチーフはチョコレート、お菓子でした。

 

かわいらしいお菓子や、春の訪れを感じさせるようなウキウキするモチーフがたくさん登場しましたよ。

 

 

手のひらサイズのプチケーキ。

手前のケーキはカシスムースとチョコレートのケーキでしょうか?

さくらんぼが乗っていておいしそう!

 

 

チョコレートケーキと、まん丸のガナッシュチョコレート。

 

 

モンブランと、右のケーキの緑はピスタチオか抹茶?

想像がふくらみます。

 

 

チョコレートが入っていた箱に入れてみたら、ぴったり。

ほぼ原寸大で作られています。

 

 

こちらは缶の容器に入れてみました。

てっぺんのハートは、お好きな色の紙をハート型のパンチで切り抜いたもの。

今回は水引以外にも、色紙やパンチ、シールなどいろいろなデコレーション用品を用意して遊んでいただきました。

 

 

お菓子好きの憧れ!

アフタヌーンティースタンドに水引のスイーツ達が大集合しました。

 

 

よく見ると本物のチョコレートが混じっていますよ。

撮影後、いただきました。おいしかった〜。

 

 

幸せを運んでくる小鳥。

バレンタインなので、くちばしにくわえているのはラブレター。

 

 

そして今回、実は森田が「一番作りたかった!」というのがこちら。薔薇です。

これまで何十種類もの花を結んできた森田ですが、意外にもこの形の薔薇は今回初お目見え。

小さな「ミニ薔薇」は和工房 包結の初期から今まで続く人気モチーフですが、

薔薇の持つ独特の花びらの形と重なり方は水引で再現するのは難しく、これまで完成したことがなかったそうです。

 

バレンタイン発祥の地、イタリアではバレンタインに贈り物をするのは男性の方。

特に赤い薔薇は人気のプレゼントなんだそうですよ。

赤い薔薇の花言葉は「愛情」や「情熱」。

白い薔薇の花言葉は「純潔」や「尊敬」。

ブライダルアイテムにもぴったりの華やかな薔薇たちは、ウェルカムボードとしてオンラインショップにも登場しました。

 

 

>結婚式の後はインテリアに 水引ウェルカムボード 薔薇

 

お式が終わったあとは、水引飾りをフレームから取り出し、リースとしてお部屋に飾っていただくこともできます。
「寿」の文字は取り外し可能。
大切な結婚式の思い出を、美しいインテリアとして長く楽しんでいただけますよ。

 

和工房 包結の水引の会 京都教室「世界の行事をむすぶ水引の会」

4月のテーマはアメリカ発祥の「母の日」

カーネーションやメッセージカードを結びます。

日本の伝統的な結びの技である水引で、世界各地に伝わる様々な行事を結ぶ旅に出てみませんか。

 

水引教室の詳細・ご予約はこちらから。

こだわりのご祝儀袋や和のしつらえ、よそおいを彩る和工房 包結の水引細工。

和工房 包結公式オンラインショップはこちらから。

和工房 包結 公式オンラインショップ


世界の行事をむすぶ水引の会(オーストリア)後編

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。

 

水引の会 京都教室の2019年のテーマは「世界の行事」。

前回ご紹介した、1月の教室で結ばれていた作品達をご紹介します。

 

1月のテーマはオーストリアの「モーツァルト週間」

モチーフはチェンバロ、楽器、音符でした。

 

チェンバロは、ピアノの祖先ともいわれる楽器です。

見た目は黒鍵と白鍵が逆になっているくらいでよく似ていますが、実は音を出す方法が違うので音もかなり違うんですよ。

幼い頃のモーツァルトが名手として名を馳せたのがこのチェンバロ。

 

 

\ ぱかっ /

 

 

中にはオルゴールが!

「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」が流れます。

 

 

こちらは白いグランドピアノ。

オルゴールの曲は「キラキラ星」です。

紙でできた細い紐のような水引から、こういうかっちりとした立体が出来上がるんですね。

教室では「トルコ行進曲」のオルゴールも用意していました。すべてモーツァルトの曲です。

 

 

細部まで丁寧に作り込まれたトランペット。

 

 

ヴァイオリンも登場しました。

弓もちゃんと水引で作られています。

 

これまでにも、「ものがたりを結ぶ水引の会」ブレーメンの音楽隊や、「きもの文様をむすぶ水引の会」楽器尽くしなど

楽器をモチーフとして取り上げる事が何度かありましたが、

意外にヴァイオリンは今回が初めてのお目見えでした。

 

 

ミニチュアのヴァイオリンケースに納めてみました。

ヴァイオリンの形、曲線が優雅ですね。

 

 

チェンバロ、トランペット、ヴァイオリンを並べてみました。

モーツァルトの音楽が聴こえてきそうです。

 

 

こちらは音符記号をモチーフにしたご祝儀袋。

五線譜に見立てた5本の金の水引に、色鮮やかな音符記号が踊ります。

 

 

ウェディングマーチが聴こえてきそうな楽しいデザイン。

音楽好きな方や、音楽関係のお仕事をされている方へのご結婚祝いにはこれしかないですね!

本日よりオンラインショップでも取り扱い開始いたしました。

 

>寿ご祝儀袋 音楽

 

 

 

他にも、五線譜がハートの形になったご祝儀袋も人気でした。

大事な方のご結婚祝い、せっかくなら心のこもったご祝儀袋でお祝いの気持ちをあらわしたいですね。

 

 

初めての方でも取り組みやすい、小さなモチーフ達。

音符記号やピアノ、そして猫!

モーツァルトは大変な猫好きだったらしく、猫の鳴き声が出てくる曲も作曲しているそうですよ。

 

 

猫とピアノをぽち袋に仕上げました。

黒と赤のコンビネーションがかわいいですね。

 

 

ピアノのぽち袋。

音楽関係のお礼などに使ったら、喜んでいただけそう。

のしの代わりにあしらった八分音符がポイントです。

 

1月の教室では、どれか一つのモチーフに人気が集中することなく、

みなさんそれぞれが好きなモチーフを選んで楽しんで結んでいらっしゃるのがとても印象的でした!

 

和工房 包結の水引の会 京都教室「世界の行事をむすぶ水引の会」

3月はイギリスのイースターがテーマに、イースターエッグやうさぎを結びます。

日本の伝統的な結びの技である水引で、世界各地に伝わる様々な行事を結ぶ旅に出てみませんか。

 

水引教室の詳細・ご予約はこちらから。

こだわりのご祝儀袋や和のしつらえ、よそおいを彩る和工房 包結の水引細工。

和工房 包結公式オンラインショップはこちらから。

和工房 包結 公式オンラインショップ



和工房 包結

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode