浴衣にも、着物にも。水引帯留のご紹介

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。

いよいよ夏が間近に迫ってきましたね。
夏祭りや花火大会などで、浴衣を着る機会を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

和工房 包結オンラインショップでは、6月の新商品として、「浴衣にも、着物にも。日本女性を美しく飾る。」と題し、夏の和装にぴったりの髪飾りや、リバーシブルで使える帯留をアップしました!

浴衣にも、着物にも。日本女性を美しく飾る。

今日は今回、真っ先に自分用に注文してしまった商品「水引帯留 うめ」と「水引帯留 小うめ」をご紹介します。
見た目も名前もそっくりなこの二つ、違いは大きさです。



「うめ」は直径約3cm、帯留として標準サイズ。
水引の結びの美しさが目をひく、使いやすいサイズです。

水引帯留 小うめ

そして「小うめ」はその名前が示す通りひとまわり小さいサイズで、直径約2cmのちっちゃな帯留。
あまり帯留を目立たせたくはないけど、何もつけないのもちょっと寂しいかな、という時にちょうどいいんです!
夏は浴衣も着物も引き算のコーディネートが大事。あまり大きな帯留をゴリッと付けるよりも、シンプルに、さりげなく、涼し気に・・・を心がけたいところ。

水引帯留 小うめ

裏に帯留金具がついているのではなく、横の麻紐でできた紐通し部分に三分紐を通して使います。
だから、表も裏も同じように使える完全リバーシブル!これは嬉しいですよね。
紐通し部分は三分紐で隠れてしまうので、表にはほとんど見えません。
表面は、水引の風合いを妨げない特殊な樹脂でコーティング加工済み。帯への色移りの心配を最小限にしています。
これから梅雨もやってくるし、夏場の急な雨も心配。防水加工は助かります。

お色は・・・

水引帯留 うめ(深紅/純白)

[深紅/純白]
鮮やかな深紅がコーディネートのポイントになってくれます。
純白はどんな色柄とも馴染んで、使い回し度抜群。

水引帯留 うめ(藍色/純白)

[藍色/純白]
シックな雰囲気の藍色は、涼しげで暑い季節にもぴったりですよ。
同系色の寒色系でコーディネートしたら、すっきりかっこいい着姿になれそうです。

水引帯留 うめ(裏葉色/藤色)

[裏葉色/藤色]
裏葉色は、抹茶ラテみたいなやさしいグリーン。
藤色もエレガントなきれい色で素敵です。

(写真は「うめ」ですが、「小うめ」も同じカラー展開です!)

お気に入りのお色は見つかりましたでしょうか?
6月30日まで、オンラインショップオープン記念特別価格にさせていただいてますので、
是非お早めに手に入れてくださいね〜。

コメント
コメントする








   

和工房 包結

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode