ものがたりを結ぶ水引の会 ブレーメンの音楽隊(8,9,10月)

こんにちは。和工房 包結Web担当の城下です。


京都教室の「ものがたりを結ぶ水引の会」

ブログ更新は3ヶ月ぶりになってしまいましたが、教室は変わりなく開催しておりました。

(ブログを楽しみにして下さっている生徒さんもいらっしゃるそうで、お待たせしてすいませんでした。

いつも読んで下さってありがとうございます)

現在、8月から11月までの4回で「ブレーメンの音楽隊」を制作中です。

 

161101-01.jpg

 

まず初めに登場するのは、ろば。

長年懸命に働いてきたのに、年老いて働けなくなり、飼い主からひどい扱いを受けるようになって

ブレーメンで音楽隊に入ろうと考え、旅に出ます。

ギターを背負った姿がかわいらしいですね。

 

161101-02.jpg

 

旅の途中で出会ったのが、犬。

老いて猟に出られなくなったため、飼い主に殺されそうになって逃げてきました。(酷い話です・・・)

ろばに誘われて、一緒にブレーメンを目指すことにします。

色や耳の形から見て、ビーグルでしょうか?

 

161101-05.jpg

 

次に出会ったのは、猫。

 

161101-03.jpg

 

年を取ってねずみを取れなくなり、飼い主に殺されそうになったという猫。

ろばと犬に誘われて、旅に同行する事になりました。

 

161101-04.jpg

 

ポーズ違いの猫も人気でしたよ。

気持ち良さそうに伸びをしている姿がかわいいですね。

 

161101-06.jpg

 

みんなでブレーメンを目指します!

ちなみにブレーメンとは、ドイツの歴史ある都市です。

グリム童話の時代から、ブレーメンに行けば仕事がある、という大都市だったんですね。

ブレーメン市庁舎横には音楽隊の像があり、ロバの前足を撫でながら願い事をすると願いがかなうと言われているそうです。

 

161101-07.jpg

 

「ブレーメンの音楽隊」といえばこのシーン!という有名な一場面。

動物達が力を合わせて、泥棒を追い払います。

ろばの上に犬、犬の上に猫、猫の上に・・・

あっ、とりがいませんね。

そうなんです。とりは11月の教室で登場します!

 

そして、早いもので今年ももうあと2ヶ月。

来年の干支は「とり」

という事で、11月の「ものがたりを結ぶ水引の会」は

「酉(とり)〜2017年の干支「酉」を水引でつくりましょう〜」を兼ねています!

8,9,10月の「ブレーメンの音楽隊」に参加していない方も、

11月の1回で来年の干支を結べますよ。

水引で結んだ酉(とり)をお部屋や玄関に飾って、お正月の飾りにしたり

写真を撮って年賀状にしても良いですね〜。

皆さまのご参加をお待ちしています!



詳細・ご予約はこちらから。ご予約はお早めに!
和工房 包結│ものがたりをむすぶ水引の会


こだわりのご祝儀袋や和のしつらえ、よそおいを彩る和工房 包結の水引細工。

和工房 包結公式オンラインショップはこちらから。
和工房 包結 公式オンラインショップ
 

コメント
コメントする








   

和工房 包結

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode