【レポート】東京教室1月 こよみをむすぶ水引の会「にわとりはじめてとやにつく」

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々

 

こんにちは。和工房 包結 マネージャーの平岡です。

 

2月は大雪や強風など、天候が不順ですが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、1月29日に2017年最初の東京教室を開催しました。

 

今年の東京教室は、くらしを季節ごとに楽しむ七十二候が題材です。

1月のテーマは「にわとりはじめてとやにつく」。

鬼・豆・鰯・柊の中から、選んで結んでいただきました。

 

16934317_1468668786498978_1001404039_n.jpg

赤鬼が一番人気でした!

 

16901537_1468668799832310_2107075088_n.jpg

豆は作っているそばからかわいい♪

 

16933728_1468668736498983_331330146_n.jpg

森田がお手本を見せています。

 

16976138_1468668673165656_1511005537_n.jpg

みなさん集中タイム〜。

 

 

京都のお菓子は、1月も2種類。

俵屋吉富の「福豆」と永楽屋のおひがし「節分」です。

 

16923767_1468668746498982_160904865_n.jpg

パッケージもかわいい。

 

16901536_1468668763165647_1477683372_n.jpg

色もステキ。

 

次回は、2月26日(日)。

テーマは、[うぐいすなく]梅、うぐいす、菜の花。

キャンセル待ちとなっております。

http://mizuhiki-houyou.jp/school/


コメント
コメントする








   

和工房 包結

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode