【レポート】東京教室3月 こよみをむすぶ水引の会「さくらはじめてひらく」

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々

 

こんにちは。和工房 包結 マネージャーの平岡です。

初夏のような陽気が続いている東京ですが、みなさまいかがお過ごしですか?

さて、3月26日(日)に東京教室を開催いたしました。

 

3月のテーマは「さくらはじめてひらく」。

桜・桜餅・花見弁当の中から選んで結んでいただきました。

 

 

 

桜のポチ袋ができました。


花見弁当の見本を前に手を動かします。

 

 

桜餅の作成途中(^^♪

 

 

海苔巻きができました。

 


京都のお菓子は、笹屋伊織の「桜ラングトシャ」。

生地には桜ペースト、サンドされたホワイトチョコには桜葉パウダーが入って金箔もまぶしてあります。

上品なお味でした。

 

パッケージもかわいかったです。

老松の季節のお干菓子もご用意。見た目も味も満足でした♪

 

集中して作業した後の甘いものはおいしいです。

次回は、4月23日(日)。テーマは、[しもやんでなえいずる]山吹、たけのこ、蝶
http://mizuhiki-houyou.jp/school/
キャンセル待ちとなっております。


コメント
コメントする








   

和工房 包結

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode