【レポート】東京教室4月 こよみをむすぶ水引の会「しもやんでなえいずる」

JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々

 

こんにちは。和工房 包結 マネージャーの平岡です。

雨の日が続き、梅雨も近いのかなと感じる東京ですが、みなさまの地域はいかがでしょうか?

 

今日はまず、お知らせがあります。

 

森田江里子の2冊目の著作「ハレの日をむすぶめでたづくしの水引」ブティック社が、

6月5日発売予定となっております。

 

楽天ブックスさんでは、予約ができるようになっていました!

http://books.rakuten.co.jp/rb/14949706/

私も今から楽しみです♪

さて、4月23日(日)に東京教室を開催いたしました。

 

4月のテーマは「しもやんでなえいずる」。

山吹・たけのこ・蝶の中から選んで結んでいただきました。

 

見本を見ながら手を動かします。

 

たけのこを作る途中です。

 

たけのこのまとめ方を森田がお伝えしています。

 

みなさん、集中して手を動かされています。

 

京都のお菓子は、鶴屋吉信の「五月晴れ」と永楽屋のおひがし「鯉のぼり」。

両方とも鯉のぼりで揃えました!

見た目もかわいく味も甘さ控えめでおいしかったです♪

 

魚魚!

 

次回は、5月28日(日)。テーマは、[かわずはじめてなく]蛙、沢蟹、木いちご。

http://mizuhiki-houyou.jp/school/
キャンセル待ちとなっております。


コメント
コメントする








   

和工房 包結

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode