【レポート】東京教室 7月 こよみをむすぶ水引の会「あつかぜいたる」

 

こんにちは。和工房 包結のマネージャーの平岡です。
ここ数日の東京は、夏が戻ってきたような暑さですが、

みなさまいかがお過ごしでしょうか?


さて、7月30日(日)に東京教室を開催しました。

7月のテーマは「あつかぜいたる」。
風鈴、金魚、粽の中から結びたいものを選んで、作っていただきました。

 

今回は、どれも同じくらい人気でした!

 

21076711_1693402747358913_844967436_n.jpg

金魚の制作中(^^♪

 

風鈴は、みなさんが選ばれる色がいろいろでした。こちらの生徒様はピンク。

 

21100567_1693402800692241_1292643153_n.jpg

ブルー系もステキです。

 

粽を作っていらっしゃいます。

 

粽ができました!!


そしてお楽しみの京都のお菓子は、三篠若狭屋の「祇園ちご餅」と甘春堂のお干菓子「金魚」。

「祇園ちご餅」は、祇園祭に伝わる銘菓です。

 


かわいい♪と写真を撮る生徒様も多かったです!

 

今回のお菓子は、水引で結んでいただくものとのマッチングもバッチリでした!

次回は、8月27日(日)。

テーマは、[ひぐらしなく]精霊馬、ほおずき
http://mizuhiki-houyou.jp/school/
午前はキャンセル待ち、午後は若干空きありとなっております。


コメント
コメントする








   

和工房 包結

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode